お酒解禁が待ち遠しい

Posted by user on 2015/02/04 in nocategory |

もともとお酒も煙草も大好きだった私。

旦那と出会って仕事を辞めすぐ妊娠。
妊娠検査薬で陽性が出た瞬間から始まった禁酒&禁煙生活。

もうすぐあれから2年経つ。
まだまだおっぱいが止められない1歳2ヶ月の娘。

それまではよく、「お酒と煙草、止めなきゃいけないとしたらどっち?」みたいな会話になった時
「どっちも無理!」と即答していたけど、いざ止めてみると断然、お酒のほうが止めれないと思う。


まず禁煙して煙草の臭さに気付いてしまった。
服や髪に匂いがつく感覚は喫煙者には分からない。

止めてみて初めて、私って臭かったのかーと地味にショックだった。

今でも吸いたいと思う時はあるけど、子供の健康や自分の理想の母親像を考えるとやっぱり吸う気がしない。

それに比べてお酒はもう、美味しさが忘れられない。
もうノンアルコールビールは飽きた!
美味しそうにお酒を飲む旦那がいつも羨ましい。

子が卒乳したあかつきには卒乳パーティーするともう決めている。

その時のおつまみも決めている。
ああ、早く飲みたい。
でも卒乳されるのもなんだか寂しい気がする親心。
複雑。

Copyright © 2014-2018 歳月の教典 All rights reserved.