子供の写真の整理について

Posted by user on 2015/02/14 in nocategory |

子供がいると可愛くてスマホやデジカメですぐパシャパシャ撮ってしまう。

昔のカメラと違ってフィルム数を気にする必要もないし、とにかくベストショットを狙って連続でパシャパシャ。

それを後から確認しても、まばたきしちゃってる瞬間の写真も変な顔の写真もそれはそれで可愛くてもう消去なんてできない!
必然的に写真はものすごい数に。

私はデータというものがなんだか信用できない質で、もし何かの拍子にデータがいっぺんに消えたら…なんて考えてしまって、数ヶ月に一度、現像している。


今は便利なアプリがあってカメラ屋さんにスマホの写真を送信するとすぐに現像してくれるので後はお店に取りに行ってもいいし、自宅に送ったりもしてくれる。

そして現像した膨大な写真達。
まずこれは良く撮れてる!という写真を選んで可愛い表紙のきちんとし
た台紙のアルバムにメッセージを添えたり自分なりにデコレーションして整理する。

残りのブレてしまっていたり、似たような写真の連写だったりという選抜漏れの写真達は、別に用意した写真を挟むだけ用のスクラップブックに。

一応、ちゃんとしたアルバムは将来子供に渡す用、スクラップブックの方は子供たちが自立した時に自分が
楽しむ老後用(笑)だと思っているけど、私自身、母が作ってくれていた自分のアルバムは実家に置きっ放しだし子供もきっとそうなんだろうなあ。

まあいいや、自己満足でも。
可愛い子供の写真は宝物だもんね。

Copyright © 2014-2018 歳月の教典 All rights reserved.