我が家の今年1番のニュース

Posted by user on 2014/12/29 in nocategory |

2014年の漢字は「税」でしたが、私の今年の漢字は「車」でした。

なぜなら懸賞で国産の軽自動車を当てたからです。
くじ運の悪い私がこんな高額のもの(130万)を当てるなんて誰が予想したでしょうか。

宝くじを買ったら300円しか当たらず、スーパーの福引ではいつも参加賞のティッシュで、
ゲームでガチャをひけばあまり強く無いカードばかりを引く私が、何と車を当てちゃったんです!
当選したのが2月なのでもう遠い昔のことのように感じるのですが、
とりあえず2014年の我が家の大ニュースは車だったように思います。


よくよく考えれば今年は本厄で、さすがにお参りに行っておこうと思って子供を抱っこしながら初詣にいったので、それが良かったのでしょうか。

旦那は厄年とか初詣とか嫌いな人間なので、渋々着いてきてお参りの時でさえタブレットを操作していた不届き者です。

でも厄年にそんな幸運があったということは、お参りに行くのもやっぱり捨てたもんじゃないってことですよね。

明日からの三が日、どうにか神社に後厄のお参りに行ける様旦那を懐柔しようと思います。

参拝客で神社が混んでいるので、私だけで10キロの娘(1歳半)を長時間抱っこしているのはさすがにつらいので・・・。

来年も良い年になるといいです。

Copyright © 2014-2018 歳月の教典 All rights reserved.