離乳食お雑煮を作りました!

Posted by user on 2015/01/01 in nocategory |

年が明け、元旦の朝。
1歳の息子、さすがにまだお餅は食べさせられない…でも、正月らしくお雑煮を食べさせたい!

あれこれ考えた結果、お雑煮の具である里芋を活用して米や椎茸、大根などお雑煮ならではの具材を混ぜ混んだ里芋団子を作ることに!
それをお雑煮の汁に浮かべてお餅もどきの完成!これはナイスと思い、元旦の朝からバタバタしながら作りました。

正直、料理は得意ではない私。妊娠を機に、出産を機に、更に更に料理スキルは下がるばかり。
大変だから、時間がないからと夫に言い訳を繰り返し、料理にうるさくない夫の優しさにどっぷり甘えここまで来たツケが、今まさにあり!


息子の為ならと、張り切って具材を切り、茹でて、丸めて団子に。
これ、かなり手間取りますね。団子、舐めていました。しかも、出身の関西風ではなく関東風を作るのは初。
味付けも苦戦し、出来上がった時にはヘトヘト。食べる気力すらありませんでした。

頑張った甲斐があり、夫も息子もお雑煮を気に入りたくさん食べてくれる姿にホッ。
これが至福の瞬間ですね。息子とお雑煮が食べられ、昨年の元旦では味わえなかった正月が味わえ、
2015年の初日は有意義な気分でいっぱいに!家族3人で食べる今年初の食卓は記念になりました!

Copyright © 2014-2018 歳月の教典 All rights reserved.